• HOME
  • 内定者インタビュー

Voice 
内定者インタビュー

2018年入社予定の皆様

メンバー&コメント

クインタイルズIES事業本部では2018年春、新卒新入社員の皆様をお迎えすることになりました。ご入社にあたり、これまでに感じた弊社への率直なお気持ちや、入社後の抱負についてコメントをいただいております。

※2018年度内定者のうち、本サイトへの掲載にご同意いただけた一部の方についてご紹介いたします。

  • クインタイルズに対して魅力に感じたところ
  • 入社を決めたポイント
  • 入社後の抱負

すべてを表示▼

N.I.さん北里大学 薬学部

クインタイルズに対して魅力に感じたところ

医療業界に対して様々な角度から貢献をしている点です。製薬企業に対するコントラクト事業だけでなく、薬局に対するコンサルティング事業や看護師を対象としたHMS事業など医療に対し幅広いビジネスを行っており、日本の医療現場に対してとても貢献度が高い企業であると感じました。またコントラクト事業に関しても、様々な企業のやり方や風土を学べるため、良いところを吸収して自身を成長させていくことが出来ると考えました。

入社を決めたポイント

私にとって最も挑戦的な決断であると考えたためです。
クインタイルズは常に先を見据えて変化をし続けている会社であると感じました。
そのような環境に身を置き様々なことに挑戦することで、大幅な成長が望め、将来広い視野・視点を持って医療に貢献することが出来るようになれると考えました。

入社後の抱負

長期的な目標として医療現場で既存の問題点やこれから起こりうる課題に対して、革新的な策を打つことが出来る人材になりたいと考えております。そうなるためには多くの経験を積まなければいけないと思うので、まずは業務の中で医療に携わる様々な人の考えや知見を吸収し、そこから自分なりの考えや意見を導けるように習慣づけていきたいと考えております。

M.K.さん昭和薬科大学 薬学部

クインタイルズに対して魅力に感じたところ

MSLとして活動し、成長できる環境が整っているところです。
近年MSLは営業とは独立し、高度な医学的視点で活動することが求められています。クインタイルズであれば製薬企業から独立した視点で活動を行うことができるため、より中立性を担保することが可能です。また、研修制度など人材育成に力を入れていることから、MSLに求められる専門知識をはじめ多くの事を学び、自己成長できる環境があることに魅力を感じました。

入社を決めたポイント

「チャンスがたくさんある会社」、「挑戦し続けられる会社」であることです。
クインタイルズはMSL以外にも多くのヘルスケア事業を業界に先駆けて展開しています。
そのため、様々な経験を積むことができ、常に新しいことに挑戦できるチャンスがあります。特に、MSLとして働くまでの期間にもMRやモニター等様々な仕事を経験できる可能性があることへ魅力を感じました。多くのことに挑戦したいと思い、入社を決めました。

入社後の抱負

可能な限り早くMSLとして独り立ちし、多くの患者様へ貢献することが現在の私の目標です。
私はKOLに信頼されるようなMSLを目指したいです。また、多くの患者様に貢献するために、少しでも早くMSLとして現場で活動したいと思っています。MSLとして必要なことを身につけるために、研修や私生活を通して常に新しい事にアンテナを張りながら多くのことを吸収し、自ら考え行動できるよう心がけたいと思います。

Y.N.さん岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科

クインタイルズに対して魅力に感じたところ

急速に変化している医療業界において、未来に目を向けて常に新しいことに挑戦しているところに感銘を受けました。既存のビジネスモデルにとらわれず医療業界の変化を先取りしているクインタイルズでなら、本当に必要とされるサービスを提供できると確信しています。これまでに培った自分の知識や経験を活かして、医療業界の課題解決に貢献できる環境だと感じました。

入社を決めたポイント

クインタイルズでしかできない経験を通して、自分を最大限に成長させられると確信したからです。内定者懇親会で社員の方から直接お話を聞き、非常に「人」を大事にしている会社だと感じました。実際に人材育成に力を入れており、研修制度が非常に充実している点に大きな魅力を感じています。他社にはない複数の職種を経験できる環境を通じて、若手のうちから幅広い経験を積むことで多くのことを吸収していきたいです。

入社後の抱負

これからの医薬品業界について自分なりのビジョンを持ち、変化を見極める力を身につけることを目標としています。クインタイルズには他分野の営業やコンサルティングなど様々な経験を持つ方が所属しているため、多くの人とのコミュニケーションの中から刺激を受けて多角的な視点を身につけたいです。向上心を忘れず研鑽を積み、ヘルスケア業界で本当に必要とされる価値を提供できる人間になりたいです。

M.F.さん大阪薬科大学 薬学部

クインタイルズに対して魅力に感じたところ

「フレキシブルにチャレンジできる環境」
変化する医薬品業界において市場を医薬品に留めることなく、医療現場・地域医療にまで広げ、今後の事業展開において無限の可能性を感じました。 既存の枠にはまることなく、自分の強みを活かせる環境に感銘を受けました。 メーカーではない中立的な立場から医薬品業界を視ることで視野が広がり、その環境でMSL研修をできることが魅力的でした。

入社を決めたポイント

インターンシップ・就職活動中に、私たち学生の意見や思いを汲み取ってくださり、真摯に対応していただきました。クインタイルズの傾聴の姿勢に風通しの良い社風を感じ、この会社なら共に成長し合い、良い仕事ができると思いました。また、新卒採用からMSLへのキャリアプランが明確で且つ全力で投資をしていただけること、幾度の社員交流会を通じて魅力的な社員の方々と出会い、共に働きたいと思うことができました。

入社後の抱負

一日でも早くMSLとして現場に出て、医療問題を一つでも多く解決したいです。そのために、高いビジネススキル・学術知識はもちろん、幅広い視野を身につけ人間的にも成長する必要があります。MSLに留まることなく、その先も私らしい価値を提供し続けられる人材になるべく、日々精進していく所存です。また、様々なバックグランドの社員の方々から刺激を受け、今後自分の価値観がどう変化するのか楽しみにしています。

M.M.さん昭和大学 薬学部

クインタイルズに対して魅力に感じたところ

「ヘルスケア業界における、多様かつ時代を先取りしたサービスモデル」
私は日本の医療業界を変える仕事をしたいという想いがあります。その為、ヘルスケア業界という広いフィールドで活躍のチャンスがあるクインタイルズは非常に魅力的でした。また、激変するこの業界の中で、クインタイルズはニーズを先取りした新たな事業を展開し続けています。製薬企業にはない独自のサービスモデルに大きな魅力を感じました。

入社を決めたポイント

「成長環境がある」
二つあります。一つ目は多様なキャリアです。若い内からMRやCRA、コンサルといった経験を積むことで、多角的な考え方を会得できると考えました。二つ目は社員の方々の想いです。どの方のお話を伺っても、皆さん高い志と熱い想いをお持ちでした。クインタイルズが創造する新たな価値は、社員一人一人の熱い想いから生み出されるものであり、私もその一員として会社と共に成長したいと強く感じました。

入社後の抱負

「質問力のある聞き上手になる」
周囲と良好な関係を築くだけでなく、会話の中で、質問力が相手の問題解決のきっかけとなることがあると考えています。MSLにはKOLとの高度なコミュニケーション能力や新たな治療法をデザインする能力が求められます。私は上記スキルを身に着け、KOLから信頼されるMSLになることを目標とします。最終的にはMSLのみならず、ヘルスケア業界での問題解決の一助となりたいと考えています。