• HOME
  • 内定者インタビュー

Voice 
内定者インタビュー

2017年入社予定の皆様

メンバー&コメント

クインタイルズCS事業本部では2017年春、新卒新入社員の皆様をお迎えすることになりました。ご入社にあたり、これまでに感じた弊社への率直なお気持ちや、入社後の抱負についてコメントをいただいております。

※2017年度内定者のうち、本サイトへの掲載にご同意いただけた一部の方についてご紹介いたします。

  • クインタイルズに対して魅力に感じたところ
  • 入社を決めたポイント
  • 入社後の抱負

すべてを表示▼

F.K.さん明治薬科大学 薬学部

クインタイルズに対して魅力に感じたところ

「ヘルスケア領域全般で課題解決を行う」というビジネスモデルです。製薬業界だけでなく、ヘルスケア領域の幅広い分野で活躍できる機会があると感じました。また、今後の医療業界は大きく変貌し、それに伴い医薬品をはじめとする関連業界も変化が求められると思います。その中でクインタイルズはサービス業として価値を出すために、ニーズを先取りし、新しい事業に取り組もうとしています。その姿勢にも強く感銘を受けました。

入社を決めたポイント

二つあります。一つ目は自分の強みを業務に活かせると感じたからです。クインタイルズのMSLは学術知識に加え、高度なコミュニケーション能力、そして高い倫理観などが求められます。大学6年間で学んだ知識や経験を最大限活かせると感じました。二つ目は多様なキャリアの可能性がある点です。クインタイルズはヘルスケア領域全般で様々なサービスを行っています。将来的にそれらに関われる機会があることも魅力に感じました。

入社後の抱負

大きな変化が予想されるヘルスケア業界で、その変化に対応できる人材になりたいと考えています。そのために、能動的に動き、保守的にならず、自分の頭で考え抜くことを常に意識したいです。またメディカル総合職としての新卒採用は自分たちが2年目。まだ手探りの部分も多いと思います。その中で、色々な意見を発信しながらMSLサービスの発展に貢献すると共に、日本のヘルスケア業界に貢献できる人材になりたいと考えています。

A.K.さん大阪大学大学院 医学系研究科

クインタイルズに対して魅力に感じたところ

米国でMSL活動を行っているという実績があること、および、教育・研修体制が整っていることです。また、クインタイルズには薬剤関係以外にもコンサルや他分野の営業等様々な出身の方が所属しているため、今の自分にはない新しい考え方を吸収出来る機会があるところも魅力に感じました。

入社を決めたポイント

掲げている理念や思想が自分の抱いているものと非常に近いと感じたことです。「患者さんのため」という言葉を「必要な人に必要な薬を」と置き換えてお話されていたこと等、「患者マインド」を夢や理想として掲げるだけではなく、自分の仕事の中に落とし込んで表現されていたことが印象に残っています。また、入社のメリットだけではなく不安要素もお伝えいただけたことから、誠実性・透明性を感じたこともポイントの一つです。

入社後の抱負

MSLを目指す上で今自分に不足している知識を習得することはもちろんですが、一方で、自分の人間的な魅力を深めることについても積極的に取り組んでいきたいと考えています。色々な社員さんとお話させていただく中で、その人その人の考えを「聞いて」理解し、様々な視野・視点を「吸収する」こと、自分の考えを「発信して」いくことを忘れないよう努力していく所存です。

K.K.さん京都薬科大学 薬学部

クインタイルズに対して魅力に感じたところ

幅広い挑戦ができる環境がある点です。クインタイルズではコントラクトという特性上、同じ会社に在籍したままで様々な会社のプロジェクトに参加し、経験を積むことができます。また、自社内にもPMSやコンサルティングなど製薬企業では経験するチャンスの少ない部署があり、可能性は無限大です。そして、能力・やる気次第で若手にも責任ある仕事を任せて貰えると伺っております。自身の成長と共に力を活かす場が広がります。

入社を決めたポイント

誠実な社風に心を打たれたからです。就職活動の際には、人事の方が私を含めた全ての学生を一人ひとりに時間をかけて向き合ってくださり、納得のいく進路選択ができるようにとことんサポートして下さりました。また、内定者懇親会でお会いした現場のMSLやマネジメント層の方も皆同じように誠実で人を大切にする方ばかりでした。困難があっても諦めずに頑張れると思い、入社を決めました。

入社後の抱負

今後は、医療現場の問題点を把握し、それに対する解決策の立案が行えるMSLを目指します。その為にまずは、医学や薬学の専門的知識は勿論のこと、ヒアリングスキル、論理的思考力、マネジメントスキルなど様々なスキルを養い、KOLや他の医療従事者と専門的なディスカッションができる力を養いたいです。最終的には、私が課題を発見し解決することにより、病気や障害で苦しむ患者様の不安を少しでも取り除くことが目標です。

S.K.さん徳島大学 薬学部

クインタイルズに対して魅力に感じたところ

『グローバルにおけるリーディングカンパニー』でありながら『挑戦し続ける会社である』ところです。同時に自分自身にも『挑戦できる環境がある』と感じました。日々変化する医療業界のニーズに応えるため常に新しい試みに挑戦しているため、個人にも挑戦のチャンスがあり、多種多様な経験を通して成長できると考えています。また、シニアマネジメントクラスの方とも距離が近いことも魅力に感じました。

入社を決めたポイント

医療業界における『MSLの基準を作りあげる』ことに関われるからです。国内におけるMSLの定義・立ち位置が未だ不明瞭な中で、QUINTILESが率先してMSLの定義を作りあげて行こうというビジョンに心より共感しました。そして、自社製品を持たないQUINTILES MSLならば『医薬品(製品)』という枠に囚われず『医療』そのものを良くする為によりマクロな視点から活動できると考えています。

入社後の抱負

入社後3年以内に『MSLとして十分活躍できる専門知識とビジネススキル』及び『ネイティブレベルの英語力』を獲得することを目指します。『向上心』『挑戦心』を忘れずに、周りからお手本とされるような行動を常に心がけます。

M.S.さん慶應義塾大学 薬学部

クインタイルズに対して魅力に感じたところ

【中立的・透明性があるMSL】
製品価値を最大化することで、一人でも多くの患者様に真に必要な製品を届けられるMSL職を当初から強く志望していました。真に必要な製品を届けるためには、客観的な医学的視点が求められるため、中立的かつ透明性があることが重要です。クインタイルズは、自社製品を持たないことから、この点が強く担保され、真のMSL活動を行うことができるというところに魅力を感じました。

入社を決めたポイント

【成長させてくれる環境】
主に2つあります。①キャリアプラン:MSLになるまでに、MR・モニター・コンサル等の業務を行え、幅広い知識を吸収し、経験を積むことができるからです。②社員の方々:いつも親身に相談にのってくださったお人柄だけではなく、“患者様への熱い想い”を一人一人が持っていらっしゃいました。そのような社員の方々と業務をすることで、何事も果敢に挑戦させていただける環境があると思ったからです。

入社後の抱負

【何事にも果敢に挑戦する】
一人でも多くの患者様を救うことができるMSLになるために、少しでも多くの知識・スキル・ノウハウを身につけたいです。そのためにも、人一倍努力をし、積極的に行動することを日々継続していきたいと思います。そして、その挑戦の中でも、同期の仲間と切磋琢磨し、互いに高め合っていきたいです。

K.D.さん東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科

クインタイルズに対して魅力に感じたところ

業態と研修内容の2点です。公正な立場で業務を行う必要があるMSLはメーカーではない方が理想的で、さらに様々な企業の経験を積む事で業界をより俯瞰的に見やすいと考えました。また幅広い能力を求められるMSLにとって、臨床開発とMRの両方を経験できる研修制度は合理的だと思い、それは他社には無い環境だった為魅力に感じました。

入社を決めたポイント

新卒で入社する意義を最も感じたからです。就職活動を通して多くの魅力的な企業に出会いましたが「今」入社すべき・入社したいと思う企業はそれほど多くありませんでした。クインタイルズには新卒で入社するからこそ学べる事があり、受けられるプログラムがあり、その環境を作るために会社も多額の投資をしてくれる事を知り迷う事無く決断しました。

入社後の抱負

まずは社会人として、広く強固な土台を作ろうと思います。将来医療業界全体にチャレンジする為、様々な事に興味を持って学び、多種多様な方との出会いを大切にする事で多角的な視点を手に入れたいと考えています。合わせて専門性を高める事で安定した土台を形成し、飛躍する準備を整えたいと考えています。

A.M.さん北里大学大学院 医療系研究科

クインタイルズに対して魅力に感じたところ

常にチャレンジしているところに魅力を感じました。常に変わり続ける医療業界において、そのニーズに応えるためには、新しいことにチャレンジし続ける必要があると思います。例えば、MSLを新卒で採用することもチャレンジです。私自身も多くのことにチャレンジして、成長していきたいと思っているので、クインタイルズに魅力を感じました。

入社を決めたポイント

将来やりたいことにチャレンジできると思ったので、入社を決めました。私は希少疾患の治療に関わること、ドクターと議論する中で新たな治療法を生み出すこと、医療制度に関わることなど、やりたいことがあります。それをやれる可能性の高い会社、職種を志望していたので、クインタイルズのMSLを選びました。また、社員の成長を大切にしており、MRやモニターなどの様々な経験も積めるので、自己成長できると思いました。

入社後の抱負

将来、医療業界で必要とされる人間になりたいです。先ずは一人前のMSLになることが目標です。そのために、研修をしっかりと受けて、常に新しい情報を取り入れ、頭を使い考えながら行動することで、患者さんやドクターに必要とされるMSLになりたいです。そして、将来的には、その経験を活かして、1つでも多くの医療業界の問題を解決できるように努力したいと思っております。